日本のフライフィッシング史

趣味の本

日本のフライフィッシング史

買取上限価格 1,200円

定価
著者若杉 隆(編集)
出版社つり人社
出版年月2018/4/25
ISBNコード978-4864473163

※買取上限価格は、日焼け・汚れ・書込みなどがない状態での価格となります。
また、在庫状況や市場価格などにより変動する場合がございます。

商品説明

イギリスの貴族が始めたフライフィッシングはおよそ500年以上の歴史がある漁法で、主に渓流でヤマメやイワナなど小さな昆虫を食べる魚を狙います。現在ではアウトドアスポーツとして楽しむ人が増えており、フライを自作する人も多いなど趣味性も高いことが特徴です。

日本にも「てんから釣り」と呼ばれるリールを使わないフライフィッシングと似たような漁法がありますが、現在のスタイルが日本に定着したのはおよそ150年ほど前の明治時代初期で、栃木県日光市にある湯川の湯ノ湖で英国商人によって持ち込まれたのが最初と言われており、当時の日本の中枢に位置する人物たちをメンバーとした組織の社交の場としてフライフィッシングが楽しまれていました。

その後、戦後になり一般大衆にも広がり始め、今では使用される道具やテクニックが大幅に進化しました。現在では渓流はもちろんのこと、管理釣り場でもフライフィッシングをすることが可能で、子どもから大人まで多くの愛好家たちによって楽しまれています。

電話でのお問合わせ・お見積りはこちら

0120-543-119

受付時間9:00~18:00 年中無休

趣味の本の買取価格情報

買取価格一覧を見る

趣味の本を高く売るポイントは?

お引越しや蔵書の整理でいらなくなった本を少しでも高く売るためのポイントを古本・古書買取りのプロがお教えいたします。

古本買取のプロが教えます! ちょっとしたポイントを知ることで買取金額アップ!

まずは問合わせを
「これは、ゴミだから処分」と決めつけないでください。捨ててしまったものの方に高値で買い取れたであろうものがあったという話、弊店での経験に枚挙にいとまがありません。掃除は古本買取ブックス一歩が来た後にしてください!もったいないです。
入門書より、専門書
○○入門と書かれた本よりも、そのジャンルの一部分に焦点を当てた本が高値買取りになりやすいです。「少年野球入門」よりは、「捕手の配球術」のような本です。
日本文化の本、書道・華道・茶道・武道・柔道など「道」の付いた趣味の本は廃れにくく、安定した需要があります。

出張買取対応エリア

東京都内と埼玉県内を中心に古本・古書の出張買取にお伺いいたします。

即日対応OK! 大量買取OK! 現金支払い

出張費無料! その他手数料一切ありません。

埼玉県・東京都・千葉県を中心に関東エリアに対応。
出張買取は、50冊以上からお伺いいたします。
お売りいただく書籍の量やジャンルによっては、日本全国どこへでも出張致します!!

対応エリア詳細を見る

古本出張買取の流れ

本の買取のお申込みから買い取りまでの流れをご紹介。まずはお気軽にお電話ください。

  1. STEP1お問合わせ
    まずは、お電話または、メールフォームより、どんなものがどれだけあるかご相談ください。
  2. STEP2お伺い日時の調整
    出張買取の日程をご相談の上、決定します。状況によっては、即日出張にも対応可能です。
  3. STEP3査定・お支払い
    その場で査定し、買取金額にご納得頂けましたら、その場で現金にてお支払い致します。

買取の流れを詳しく見る

お問合わせ・お見積り

電話でのお問合わせ・お見積りはこちら

0120-543-119

受付時間9:00~18:00 年中無休