歴史関連書籍など約1000冊お譲り頂きました。

投稿日:

歴史関連書籍など約1000冊お譲り頂きました。
歴史関連書籍など約1000冊お譲り頂きました。
買取品歴史書
ご依頼地域東京都八王子市
買取方法出張買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

スタッフのコメント

古本買取ブックス一歩スタッフのwです。
先日店長が東京都八王子市のお客様のお宅へ買い取りに行って参りました。
転職にともないお引越しをひかえており、荷物を少なくしたいとのことでご依頼をいただきました。
歴史ものを中心に1000冊ほど買い取りさせていただきました。

「信長のおもてなし―中世食べもの百科」
美食の時代である現代社会でありますが、600年ほどさかのぼった中世社会も同じかそれ以上にグルメな時代であったようです。
この時代の出版物や貴族・僧侶らの日記をもとに中世で食べられた食材を詳細に紹介している本書。
現在では食べる機会のない食材も多くあげられており、例えば六代将軍足利義教はお歳暮にイルカを贈っていたり、豊臣秀吉は大坂城でひらいた茶会において「生鶴の汁」を提供したとされています。
天正10年に織田信長が徳川家康をもてなした際には食べものが歴史を変えた出来事があったようです。
「真書太閤記」によれば、接待の内容を知った信長は「もてなしがすぎる」と怒り、接待係の明智光秀を解任したそう。
しかし決してすぎたもてなしではなく、むしろ前年の接待のほうが豪華であったと本書では語っている。
この出来事は本能寺の変の20日前のことだったとか。信長、光秀の二人の心境にどのような変化があったのか、身近な食べものから日本史の隠された歴史を考察してみるのも面白いかもしれません。

ブックス一歩では、埼玉県・東京都・千葉県を中心に関東エリアに対応しております。
出張買取は、100冊以上からお伺いいたします。お売りいただく書籍の量やジャンルによっては、日本全国どこへでも出張致しますのでお気軽にお問合せください。
お客様のまたのご利用をスタッフ一同心よりお待ちしております。

古本・CD・DVD・ビスクドールなど幅広いジャンルで高価買取

お問合わせ・お見積り

電話でのお問合わせ・お見積りはこちら

0120-543-119

受付時間9:00~18:00 年中無休